ツチグリの仲間?

秋の長雨が続きます!今日は晴れ間が出たので気がかりなアキザキヤツシロランが見られないか?ゆっくり探してみたが残念ながら見当たらなかった。坂を下る途中でツチグリらしきものが1個見つかりました。

Img_2353

ツチグリは幼菌時は土に埋もれ大きさ2~4cm程で形は球型白~灰褐色をしている。成長するとヒトデのような形に外皮が開き6~10程に分かれツチグリらしき形になるそうです。中心部に穴が開き其処から胞子を放出する。

ツチグリの写真を頂いたことがあるがヒトデの様な外皮があったがこれには無い、調べるとエリマキツチグリと似ている様な気がします。ツチグリが見られるのは夏~秋のようだから来年はもう少し早く見に行こう!中心の丸い部分はしっかりしている様だから胞子を放出することでしょう。お天気が回復したらもう一度見に行こう。

| | コメント (0)
|

シロイヌタデ

Img_2346

シロイヌタデ タデ科 10月14日 秋の長雨が続いております、予報ではお昼ごろには晴れ間が出る所もあるとの事、期待して洗濯物を軒下に干した。何時もは朝日が昇る頃、東に向かって歩く習慣が何年も続いているのでこの様な日が続くと気持ちがブルーになってしまう!気分転換にPCに入っている懐かしのスクリーンテーマを聞いたりyoutubeから井上揚水・クミ子の歌を聞いて楽しんでいる。

そして身の回りの不用品を整理しています。古いLPレコード主人物や弟に貰ったものが多くある。分別ゴミの手引きを見ながら片付けている。LPレコードのプレイヤーはあるが壊れてしまっている、勿体無いが思い切って捨てることにしょう。重ねると重いから2階を何度もゆっくり上り下りしながら取り合えず今朝2袋出しました。沢山のアルバムをどうしょう?先月長男が来た時に持たせたが孫の写真も沢山ある。長男と次男の物夫々に分けて今度帰省した時に渡そう。

| | コメント (0)
|

気になる野草

田んぼとの間に送電線の鉄塔が設置されている場所に草が生えている。9月の下旬に草刈りが行われその後に雑草に交じりシダ科の花が気になる。花の咲き方がボントクタデに似ているが此方は白っぽいのです。調べてみるとヤナギタデに似ているので葉を噛んでみたら辛味がある。ボントクタデは葉が丸みを帯びている。草丈は20センチほどある。

Img_2316

Img_2321

ヤナギタデ?昔父親が葉を摘んですり潰して薬味として使った様な記憶があります。わさびやからしは手に入らなかったと思います。

Img_2290

ヨメナ キク科

Img_2308

キダチノコンギク キク科

| | コメント (0)
|

サクラタデ見つけた!

明日から雨が続くようだから今朝は5600歩いた、お目当てのヤノネグサが咲きそうだから回り道をしょう!

Img_2249

キダチコンギク キク科 シオン属

Img_2327

サクラタデ 稲刈りが終わった後の田んぼの縁で見つけました。

Img_2262

ヤノネグサも見つけました、稲刈りは終わっていませんが昨年見つけたところで咲いていました。

Img_2286

今年もホトトギスが咲きました。当地に移住してパートで働いていた頃、友達に戴き未だ秋には可憐な花が咲き楽しませて貰っています。

10月12日晴

| | コメント (0)
|

虫を見つけよう

草花を探していると昆虫が現れるので楽しい気持ちは子供に返りはしゃいでしまう。

Img_2098

ベニシジミ 美しいこの蝶は冬以外は殆ど見られる。冬は枯れ草の中で越冬しているかもしれません。10月9日

Img_2215

ホタルガ 湿原で見つけました。

当地でも藪沿いで見られ、先日孫の運動会に行きましたら校庭の側で見つけました。毒があるようだから触らないでください。10月10日

| | コメント (0)
|

湿原に行こう 1

Img_2182_2

シラタマホシクサ ホシクサ科 

花言葉=純粋な心

Img_2199

タケニグサ ケシ科 花言葉=素直

Img_2226

ヌマダイコン キク科 花言葉=健気

Img_2184

サワシロギク キク科 

白色の後、紅紫色を帯びて美しく色付くのは気候条件に左右されるそうです。

| | コメント (0)
|

湿原に行こう 2

Img_2135

ヒヨドリバナ キク科 花言葉=延期

Img_2156

イワショウブ ユリ科 花言葉=誠実

Img_2174

サワギキョウ キキョウ科 花言葉=特異な才能

Img_2164

スイラン キク科  花言葉=疑惑

| | コメント (0)
|

湿原に行こう 3

主人の月命日お墓参りをして湿原に向かいます。季節はずれの暑さだが汗を拭きながら遊歩道を歩きます。私より御年を召した方も杖を片手に歩いて見えます、写真も良いが運動の為にも季節の植物を見ながら歩くことは健康の為にも良しょう。

Img_2120

ヒメジソ シソ科 花言葉=強い心

Img_2121

キンミズヒキ バラ科 花言葉=感謝の気持ち

Img_2130

キセルアザミ キク科 花言葉=触れないで

Img_2131

サワシロギク キク科 花言葉=高貴

| | コメント (0)
|

体育の日

日の出時間が遅くなる、毎朝同じコースを歩いていると陽が昇る位置が南側に移動している。日の出時間に合わせて寒くなると朝食を済ませて歩く様にします。今朝は豊川上流の美しい風景が見られました。下の画像は後ろを振り返りながら撮った。こうして今朝も元気に歩くことが出来て幸せです。”自分の身は自分で守りましょう”

Img_2091

Img_2097_2

| | コメント (0)
|

秋晴れの朝

Img_2058

カーテンから外を覗く・・・秋晴れの朝は元気が出ますhappy01身支度をして外に出るとヒンヤリしているが心地よい♪歩くには丁度良い季節ノビタキを期待してカメラを背負ったが期待はずれだった。堤防から南アルプスを見ることが出来る。来月になったら県民の森へ行き美しい紅葉を見に行きましょう。今日は気温が上がりそうだから朝の内に草取りをしょう。

ウスイロツユクサが見たくて行ってみたが咲いていなかった!トップにも載せたがウラナミシジミチョウを載せておきましょう。

Img_2064

| | コメント (0)
|

«虫を追いかけて~