梅雨真っ只中

昨年と同じように今年も雨の日は少ないが降りだすと記録的な大雨になるので油断できない。朝の内は止んでいたので運動を兼ねて歩いて来た。そして野草を見つけて写真を撮っていると心が安らぎます。

Img_0293

メハジキ シソ科 花言葉=良き願い

Img_0295

ツユクサ ツユクサ科 花言葉=懐かしい

| | コメント (0)
|

美しい蛾

Img_0277_2

ヨツメアオシャク・シャクガ科 アオシャク亜科  触角が糸状ですので♀のようです。TOPにも載せました。

今朝も雲が出ている、日の出が見られないので用水路の側をテクテク歩いていました。ふっとガードレールの下を見るとゴミの上に止まった美しいミドリイロノガを見つけました。表側を下にしている。写真を見ると翅の周りと肢に白地に茶色の班模様が入っているオシャレ~

どうしても表側が見たいので少し周りを動かしてこの写真を撮りましたが飛び立たない・・・羽化してそれ程時間が経っていないのでしょうか?近年昆虫たちが少なくなったので嬉しい(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (0)
|

梅雨の晴れ間に

Img_0260

カワラナデシコの花が多く咲き始めました。濃い目の紅色が目に止まる、風が無いので撮り易い!明日から雨が続くようだら頑張って歩きましょう。

Img_0263

ヒルザキツキミソウ 花言葉=自由な心 

優しい色の花で毎年同じ場所で咲いています。以外と庭に植えてある花の様で時々見かけます。今日も穏やかに過ごしたいと願っています。

| | コメント (0)
|

柚子の果実

庭に柚子の木を植えて25年以上経ったと思う!あいちばーの趣味には柑橘類でジャム、皮の砂糖漬け、ゆべし等は当地に移り住んでから殆ど毎年楽しんで作っています。当地方は気候が温暖だから時期が来ると柚子や夏みかん等を頂戴しているのです。

そしてある時柚子の木を頂いたのです、狭いので中々育たなくて実がならなかったが今年は初めて沢山の花が咲いたのです。こんなに実がなったら木が傷んでしまうのでは・・・ところが小さな果実が次々に黄色くなって落ちてしまう!直系1cmほどの果実も落ちてしまう・・・

心配になり調べたら結実しても殆ど落ちてしまうそうです。残った実は秋になり台風が来て葉が落ちてしまっても実は残るそうです。このまま見守りしか無いとの事、狭い庭で他の木も植わっているので養分が不足していたのかと心配しました。いずれにしても収穫したらお礼に肥料を入れようと思っています。

昨年は10個ほど収穫できたがこの様に花が咲き結実することは無かった、このことは記録の残してこれから先の参考ししようと思う。新しい年を迎える頃ゆべしがつくれますように願っています。

| | コメント (0)
|

ハツユキカズラにバッタ

Img_0228

ショウリョウバッタの幼虫 

庭のハツユキカズラにピンクの可愛らしい葉が次々に出てきます。テイカズラの仲間で花は既に終わってしまった!朝草取りをしていたら葉っぱの間から2匹のショウリョウバッタが姿を見せてくれました。翅がまだ出ていないので幼虫ですがここで育ってくれる事でしょう楽しみです。

| | コメント (0)
|

ヒメジョウオン 

Img_0219

ヒメジョウオン キク科 花言葉=感謝 

梅雨に入ってから雨の降らない日々が続いたが昨日久しぶりに大雨が降りました。元気が無かった草花が今朝は美しく咲いていました。程々にお湿りが欲しいです!

| | コメント (0)
|

梅仕事

本格的な梅雨に入る前に梅干し、梅酒、ラッキョウの塩漬けが終わったのでホッとする。大切な梅干しは今年も重石は水重石で満遍なく重石が掛かるように大事に扱っている。水重石とは漬物用の袋を2枚用意する。完熟した曽我の十郎梅(粒は大きく種は小さい、そして皮が薄い)を送ってもらい大事にさっと洗い布巾で軽く拭いて樽の中に塩と梅を交互に並べて最後に袋を梅の上に広げる、その袋の中にもう一枚を重石の重さの水を入れて口元をゴムで止める。3日目に上まで水が上がる。5日目には天地返しをして見守ります、しその葉を入れない梅干しが出来上がる。土用に入ったら3日3晩天日干しと夜露で美味しく仕上げます。仕上がったら画像を載せましょう。

Img_0208

熟した南光梅で作った梅酒夕飯の時に美味しく戴きます。

Img_0195

鳥取産のらっきょう、先ずは塩漬けをしてその後は塩抜きして形を整え皮を剥いて本格的な甘酢漬けにします。毎年待っていてくれる家族が居るので励みになります。

| | コメント (0)
|

河川敷の朝霧

Img_0144

山並みは雲に覆われている、太陽は昇り始めた!堤防に登ると河川敷が朝霧に覆われている、この様な風景は初めてのような気がします。川は普段と余り変わらない。この河川敷は土、日は少年野球の練習場になっているので広く整地されている。

Img_0152

何時ものコースを行くと太陽が眩しい!目の為に良くないのでカメラを少し離してシャッターを押しました。楽しい1日の始まりです、元気に乗り切りましょう~今週中には梅雨本番に入りそう!

| | コメント (0)
|

ひと雨ほしい~

今朝は曇り空だからカメラをやめて折りたたみ傘をリュックに入れて歩きましょう。道端の草は枯れてしまい昆虫達も少ない、そういえばアマガエルの声も聞こえてこない・・・何処かでカルガモの声が聞こえてくる!

Img_0167

アカメガシワ 雄木の花

Img_0307

アカメガシワ 雌木の花

Img_0138

アレチギシギシ タデ科 果実 ヨーロッパ原産 明治時代に渡来する。

| | コメント (0)
|

美しい朝焼け

Img_0108

今朝は身体のあちこちが傷む・・・原因は心配ない々happy01無理して土付きラッキョウの塩漬けを6k漬けてしまった。用心してウォーキングを休んだので昨日撮った昆虫を載せておきましょう。

Img_0119

ウメエダシャクガ  

この葉はカラムシの葉です、数日前から梅の木の側を通ると多く見られます。

Img_0121

アオドウコガネ

腹部端には毛が生えています。 この葉もカラムシでラミーカミキリ虫を探しながら歩いていますが今年は一度も見ることが出来ません。

| | コメント (0)
|

«ウマノスズクサ